ボトックスでけいれんや目元のスパスムがとれただけでなく、目じりのしわもとれて若返って見えることにやがて気付かれて、今日のように美容整形外科で若返り療法として利用され始めました。

4月 27th, 2019

ボトックスとはなんだか妙な言葉ですが、ご存知ですよね、若返りの秘策として美容整形の広告でもよく出てきます。
ボトックスとは何のことかご存知ですか?
ボトックスとはボツリヌストキシンの注射のことです。トキシンとは毒素を意味します。
ボトックスが毒素だと聞くと急に怖がる方もいらっしゃるのですが、心配はいりません。
ボツリヌス菌に感染すると神経麻痺で呼吸が止まりますが、その毒を局所注射で利用するのです。
筋肉は神経支配を受けますので、ボトックスを顔のしわが出やすい所に打って、筋肉を動かないようにしてしわができないようにするのです。
ボトックスはもともと、不随意運動という、かってに顔の筋肉がぴくぴくしてとまらなくなるのを抑えるために使われました。
ボトックスでけいれんや目元のスパスムがとれただけでなく、目じりのしわもとれて若返って見えることにやがて気付かれて、今日のように美容整形外科で若返り療法として利用され始めました。
バイアグラが心臓の治療薬の副作用で見つかったように(治験に参加したじいちゃんたちが手放さなかったそうです(笑))、ボトックス治療も極めて効果的な若返り療法でした。
ボトックス注射はでも、万能のしわとり治療ではありません。頭痛や、注射そのものによる血管の破壊による出血もあります。そしてボトックス注射は適切によいお医者さんで受けることがもっとも大事です。
いくらすっきりしわが取れるとは言え、ボトックスでは筋肉の動きを抑えるので、注射する場所や量は適切でないと、つまり医者の腕がよくないと表情が不自然になりかねません。
ボトックスは、いろいろ書きましたが、短期間のコストパフォーマンスはもっともよい美容形成方法です。腕次第で評判の良い美容外科を探して相談してみましょう。

◆◆◆

ところで、あなたは、お買い物に興味がありますか。

◆チャットレディ 稼ぐのことがなんとなく気になりませんか?◆

Comments are closed.