屋内の観葉植物としてだけでなく庭や建物の装飾としてもアイビーはとてもおりこうさんな観葉植物です。自然を、四季の移り変わりを感じる上で楽しいかもしれませんね。

9月 12th, 2018

観葉植物は現代の無味乾燥な都会の暮らしに今や欠かせないものです。オフィスや病院、役所の待合室にも置いてありますね。
観葉植物で街中でよく見かけるものにはアイビー、パキラ、ポトス、カポック、タイガーテールなどでしょうか。割に種類は限られます。
毎日残業でくたくたで観葉植物の存在にさえ気づかない人の心にも、その潜在意識にやさしい観葉植物たちは安らぎを与えてくれるそうです。
観葉植物の中でも、そうですね、ここでは、特に見かけることの多いアイビーを例にして、大事な心のパートナーである観葉植物の育て方、長持ちのさせ方そして人々とのかかわりについてみてみましょう。
ヨーロッパ原産の観葉植物はそれほど多くないのですが、その中でもアイビーはもっとも有名なもので、別名がヘデラというウコギ科のつた植物です。そして丈夫で乾燥や低温に強いこと、病気になりにくい観葉植物であることで知られています。
アイビーのよいところは、室内でも室外でも、日向でも日陰でも、耐えられる、日照を気にしないでいいというところです。
アイビーと言う観葉植物は乾燥や低温に強いので、一年中外に放っておくこともできますが、それだと赤くなったり黄色くなったりはしますので、風水上は問題があるかもしれませんね(笑)。
水分補充に関してもアイビーの鉢土の表面が乾いたら、たっぷり。ヘゴ仕立て(支柱にからませてあるもの)のものは、ヘゴにも、水をかけます。
アイビーはときどき、茂りすぎた葉を切って風通しをよくしてやることも植物の勢いを保ち、虫害にさらされないようにするためには大事なことです。切った枝を刺し芽で増やすのも簡単です。
アイビーは育てやすく殖やしやすい便利な観葉植物としてだけでなく、倉敷アイビースクエアや青学アイビーホールなど、建物とその周りについたアイビーが一体化して認められ、世代を超えて愛されている植物でもあります。つたの絡まるチャペルで祈りをささげた日~♪という歌詞でもアイビーが思い浮かびますよね。
もちろん、上に書いたように丈夫なアイビーとはいっても霜や直射日光にやられると紅葉したりしますから、建物についたアイビーは季節とともにその色が変わります。
建物の外観に自然のときの流れを感じさせてくれる装飾品としても、アイビーはみんなから愛されているのですね。観葉植物として愛されるのもそういうアイビーの歴史があったからでしょう。

◆◆◆

ところで、あなたは、お買い物に興味がありますか。

◆小遣い 稼ぐのことがなんとなく気になりませんか?◆

ティーズ 【使用済み風加工品】40代女性が小遣い欲しさに売った品(ALB-01)

価格: 3,620円 レビュー評価: レビュー数:

商品サイズ (幅×奥行×高さ) :縦200×横300×奥行5mm 原産国:日本 内容量:280g
...さらに詳しい情報はコチラ


【使用済み風加工品】ピース 54歳 爆乳熟女 小遣い稼ぎに売った下着

価格: 3,024円 レビュー評価: レビュー数:

商品サイズ (幅×奥行×高さ) :200×300×5mm 原産国:日本 内容量:25g
...さらに詳しい情報はコチラ



Comments are closed.