子供を育てるのにも、丸太に囲まれたログハウスはまさに最適です。

7月 12th, 2019

憧れのログハウス・・・。その魅力はどんなところでしょうか?
通常の家にはない、どっしりとした安心感はログハウスならではのものです。
セルフビルド用のキットを使って、自作のログハウスなんていうのもいいですね。
ログハウスには3つの種類がありますが、代表的なのはハンドカット。手作業で加工した木の素材感がストレートに伝わります。
マシンカットと呼ばれるのは、製材機で丸太を成形して作るログハウスです。寸法通りにカットされて、組み上げ用に加工もされているので、自作派には持ってこいです。
ポスト&ビームは、柱と梁に丸太を使いますが、壁材は自由に選べます。ログハウスの中では自由度が高いところが人気です。
それでは、ログハウスをマイホームにするに当たってデメリットになることはどんなことがあるでしょう。
特に「外壁」が木材ですから、太陽光線、雨、風等で、年々木材は劣化していきます。そのための手入れは欠かせません。
日曜大工が好きな人にとっては、そんな手入れも楽しみのひとつなのかも知れませんが。
では、ログハウスのすばらしい点はどんなことがあるのでしょう。
最近は建材に使われる有害物質によるシックハウスが問題になっていますが、ログハウスは塗料にさえ気をつければシックハウスとは無縁です。
なんといっても、自然と一体になって暮らすことができるログハウス。暖炉を入れたり、自家栽培をしたりと夢は広がるばかりです。

◆◆◆

ところで、あなたは、お買い物に興味がありますか。

◆happymail 稼ぐにご興味ありますか?◆

Comments are closed.