自然の中だけではありません。街中でも店先の駐車場やコインパーキングに停められるので、グルメスポットめぐりも出来てしまいます。

7月 12th, 2019

軽自動車のキャンピングカーって聞いたことはありますか?普通、キャンピングカーというとトイレやキッチンもあるような大きな車を想像しますよね。ところが、
子供や女性なら寝ることもできますし、スライド式のベッドにすれば大人2人だって大丈夫です。冷蔵庫は無理でも、簡易型のキッチンだって付いています。
普通のキャンピングカーだと、アウトドア志向の男性や家族連れなどがターゲットですが、軽自動車のキャンピングカーの場合は、独身の女性やシニアカップルにも人気があります。
通常、キャンピングカーを買う場合の予算は500万円を見なければいけませんが、軽自動車ならば200万円台で入手できるのです。
安いのは値段だけではありません。なにしろ軽自動車ですから、ガソリン代や車検料金なども通常のキャンピングカーとは比べ物になりません。
軽自動車のキャンピングカーなら経費が安いだけではなく、小回りも利くし、軽自動車専用の駐車場や立体駐車場にも入れるなど、様々な長所があります。
魅力満載の軽キャンピングカーですが、どうしたら手に入れることができるのでしょうか?
軽自動車のキャンピングカーは、普通のディーラーでは扱っていないので、専門店を探すことになりますが、ネットや雑誌を見て問い合わせをしてみましょう。
もうひとつは、すでに持っている(または新しく買った)軽ワゴンを改造する方法です。専門の業者もありますし、自分で改造してしまうツワモノもいます。
コンパクトなボディと広い車内は、キャンプだけではなく、登山やスキー、バードウオッチングなど様々なシーンで活躍します。
旅先のグルメスポットを回るときにも、店先の駐車場やコインパーキングにも停めることができるので行動エリアも一気に広がります。
これがアウトドアな男性だけでなく、若い女性にも人気がある秘密なのかもしれません。

◆◆◆

ところで、あなたは、お買い物に興味がありますか。

◆オンラインカジノ 稼ぐのことがなんとなく気になりませんか?◆

Comments are closed.