フットサルプレーヤーとしては屋外でのトレーニングや試合にも対応できなくてはなりません。この場合、足裏感覚重視のフットサルシューズで、薄いゴムのソールやインドアソールでは滑ってばかりでまともなプレーができません。そこで屋外用フットサルシューズはグリップ重視のスパイクなどの付いたソールの靴もそれはそれで必要になります。

5月 15th, 2018

フットサルシューズ選びは少々特殊な、経験と知識を必要とする作業です。フットサルシューズ選びについて私の経験からですが、大事だと思われるポイントを上げますのでフットサルシューズ選びの参考にしていただければ嬉しいです。
フットサルはサッカーと異なり、狭いコートで壁も有効に使いながらなんだかテニスにも似た立体的なプレーをします。いまや専用コートが日本中にあるフットサルですが、この特性から、ボールをつかむ足裏の感触というのが重要視されます。
フットサルはその足裏の感覚を生かすために屋内でのプレーを考えていますので、足元は体育館の板張りやウレタンの専用コート、人工芝などになります。しかしフットサル専用コートを借りるのはお金がかかりますから、フットサルの練習の場合は屋外が多くなりますね。
フットサルのプレーのため自分のフットサルシューズ選びには足裏やつま先の感覚をいかに素足のそれに近づけるか、そしてフットサルシューズのアッパーの素材やソールパターンをコートの質に対応させるかという2点が重大な問題となるわけです。
フットサルシューズ選びの際のもっとも基本的な事項、フットサルシューズ選びに限らずどんなスポーツでも大事なのはまず、サイズを足のどの部分に優先してあわせるのかです。フットサルの場合は、縦方向がぶれるとつま先の使い勝手がとても悪くなるので、前後の遊びのない、ぴったりしたサイズのフットサルシューズであることが最優先です。
フットサルシューズのアッパーの素材について考えて見ましょう。フットサルシューズ選びでは、ここで何を選ぶかが靴の感覚を大きく変えます。フットサルゲームにおいて素足感覚を最優先するならフットサルシューズの素材は天然皮革がお勧めです。天然皮革のアッパー素材以外のフットサルシューズは考えられません。天然皮革のフットサルシューズのアッパーは伸びるので、手入れすればするほどまるで野球のグローブがなじむようにあなたの足の形にしっくりなじんできます。
フットサルシューズはあなたの足にジャストフィットが原則です。ジャストフィットの市販のフットサルシューズにめぐり合えたのであればあなたはとても幸運です。安くて丈夫な合成皮革のフットサルシューズを気楽に買うことができます。合成皮革は伸縮性に乏しいので、ジャストフィットのシューズに出会えたあなただけの物ですよ。
安価にできる、成型しやすい、素材強度をいかようにも変えられるなどの理由で布、それも通気性を考えたメッシュ素材がフットサルシューズアッパーの三番目の素材として考えられます。フットサルシューズは薄い素材で激しい動きに対応するために皮革であっても消耗するのが早いことから、布の靴をどんどん買い換えるというのもひとつの選択です。
フットサルシューズの選択で初心者が混乱するのはソールの種類が何種類もあってそれがぜんぜん違うことです。どれをどういうところで使えばいいのか、フットサルシューズの知識がないとさっぱりわかりませんからね。でも、これはしっかり選ばないとせっかく買ったのに使えないということになりかねません。
フットサルコートの公式戦は体育館の中で行われることが多いのですが、この場合、ソールは平底、あるいは波底といわれる薄いゴムの素材が有利です。フットサルシューズでは足裏の感覚が大事ですが、それが素足のように伝わりますからボールコントロールは抜群になります。ただ、薄いラバーソールはクッションがない分、足を痛めることもあります。
フットサルを残念ながら屋外でプレーする場合にはフットサルならではの急な方向変換やアクロバティックなジャンプなど、土では滑りやすいので、足裏感覚よりもグリップ重視でソールを選ぶことになります。そうなるとサッカーシューズのようにスパイクの付いたものになります。サッカーシューズの転用ともいえるグリップの高いスパイクシューズは芝のコートでは逆に足をとられることがあるので、人工芝用のソールのフットサルシューズや天然芝用のフットサルシューズもあります。
フットサルシューズ選びについて、素材やサイズについての大まかな選択肢とその選択のための考え方を書かせていただきました。履いてみないことには足の感覚はわかりませんので、基本的な考え方がわかったらお店で試着してみてください。あなたの足にジャストフィットのフットサルシューズを手に入れることはフットサルゲームで勝つための最初にして最大のポイントだと思います。決して人の靴借りてプレーしないでくださいね。

◆◆◆

ところで、あなたは、お買い物に興味がありますか。

◆フォト 稼ぐについてご存知でしたか?◆

価格: <価格>円 レビュー評価: レビュー数:

...さらに詳しい情報はコチラ


(ナイキ) NIKE ナイキ エア ズーム スピード ライバル 6

価格: <価格>円 レビュー評価: レビュー数:

反発力に優れたクッショニング。 抜群のグリップ力。ナイキ エア ズーム スピード ライバル 6 ユニセックス ランニングシューズは、超軽量なレーサーシューズとトレーナーシューズのハイブリッドデザイン。薄型クッショニングとワッフルパターンのラバーアウトソールで、サポート力のある衝撃吸収性と優れたトラクションを実現しています。メッシュのアッパーで、軽くて優れた通気性と快適性を実現。足中央部のストラップでしっかり固定。足中央部のシャンクで安定性を強化。Cushlon LTフォームミッドソールとNike Zoom Airヒールユニットが、高反発のクッショニングを提供・ラバーワッフルアウトソールで耐久性
...さらに詳しい情報はコチラ


[モンベル] mont-bell ライト フォトショルダーバッグ S

価格: <価格>円 レビュー評価: レビュー数:

タテ18cmxヨコ22cmxマチ12cmx持ち手の高さ55cm ポケットの数:1(外側1/内側0) 重量:270g ショルダーストラップ付き(全長120cm)
...さらに詳しい情報はコチラ


Comments are closed.