生活空間としてのログハウスを探すのなら、ポスト&ビームがお勧めです。柱と梁に丸太を使いますが、壁材は自由に選ぶことができ、仕上げや間取りなどのプランニングの自由度も高いので人気があります。

3月 20th, 2018

「ログハウスに住みたい!」そんな夢を持っている人も多いですが、ログハウスの魅力ってなんでしょう?
通常の家にはない、どっしりとした安心感はログハウスならではのものです。
会社を1年間休んで、自分でログハウスを建てたなんてうらやましい方もいます。
ログハウスには、ハンドカット、マシンカット、ポスト&ビームの3種類がありますが、その中でもハンドカットは丸太小屋というイメージそのもので人気があります。
マシンカットは、製材機で一定のサイズに材を切っていますから、自分で作りたいという人にはお勧めです。
ポスト&ビームというのは、柱と梁に丸太を使う以外は日本に古くからある「在来工法」とほぼ同じです。壁材は自由に選ぶことができ、間取りなどのプランニングも自由度が高いので人気です。
ログハウスを検討するのなら、夢だけではなく現実的な問題も考慮する必要はありそうです。
特に「外壁」が木材ですから、太陽光線、雨、風等で、年々木材は劣化していきます。そのための手入れは欠かせません。
日曜大工が好きな人にとっては、そんな手入れも楽しみのひとつなのかも知れませんが。
さて、それではログハウスのメリットの方はどうでしょう。
ログハウスは年月が経つにつれて別の味わいも出てきますから、古くなるほどにアンティーク化してまた楽しみも増えてきます。
デジタル機材全盛の世の中になってきましたが、やっぱり木の温もりや味わいのあるログハウスには捨てがたい魅力がありますね。

◆◆◆

ところで、あなたは、お買い物に興味がありますか。

◆競艇 稼ぐ 情報プロのことがなんとなく気になりませんか?◆

One in a million / return to you

価格: 1,080円 レビュー評価: レビュー数:

...さらに詳しい情報はコチラ


Sunrise

価格: 3,240円 レビュー評価: レビュー数:

...さらに詳しい情報はコチラ


ロッシーニ歌曲集

価格: 2,935円 レビュー評価: レビュー数:

...さらに詳しい情報はコチラ


Comments are closed.