アジアアロワナにはさまざまなカラーバリエーションがあるので有名です。同じ品種でも個体によって美しいものとそうでないものがありますが、養殖では美しいものが選抜されて育てられたために、今では美しい魚体が確実に手に入ると言う利点があります。

7月 26th, 2015

アロワナ、その美しさと荘厳さにおいては群を抜いている魚です。他の熱帯魚とは同等に扱うこともできないほど威厳と迫力のある魚であることは誰もが認めることでしょう。
個体数の多い『シルバーアロワナ』『ブラックアロワナ』は南米、アマゾン川流域などに生息しています。雨季には森中で木の上に避難している虫をジャンプして捕食する姿が見られます。オーストラリアに生息するのは『スポッテッッドバラムンディ』と『ノーザンバラムンディ』です。一方、インドネシア、マレーシアに生息するものは『アジアアロワナ』と呼ばれ、世界中の淡水にこれらの五種類が存在します。
どれもよく似た形ですが、その性質や色などは生産地によってずいぶん異なりますし、人気のあるなしも捕獲される地域によって大きく異なります。
世界の3箇所の熱帯の川に生息して、地域によってとても個性のあるアロワナですが、誠に残念ながら人気が高かった美しいアジアアロワナの野生の個体は現在、日本はおろか世界中で手に入れることはできません。
野生のアロワナ売買禁止その理由は、乱獲による個体数の激減によるものです。日本のような先進国の愛好家に観賞用として高価で売れるために、乱獲で一気に数が減ったのです。
このようにアジアアロワナはマレーシアとインドネシアにしか生息していなく、また自然界での生息数が減少している事から、ワシントン条約(サイテス)によって保護される種です。
アジアアロワナはもう幻の魚なのでしょうか?だいじょうぶ、日本のペットショップでも合法的にアジアアロワナを買うことができるのです。
アロワナの個体数の激減に目をつけたアジアの原産国の華僑の方たちが1990年ごろからその養殖を始め、成功したからです。大きな飼育エリアを必要とするので大変だったようです。
おもしろいことにアジアアロワナの美しさは、養殖で純血種交配を繰り返すことでどんどんアップしていきました。それまでめったに出ないとされていた色のアロワナがどんどん増やされつつあります。
アジアアロワナの種類は具体的には5種類になります。『紅龍(スーパーレッド)』『過背金龍(マレーシアゴールデン)』『紅尾金龍(インドネシアゴールデン)』『青龍(グリーンアロワナ)』『黄龍(バンジャール)』です。
もちろん、養殖魚と密漁された天然魚を見分けるためのマイクロチップの埋め込みなど、この養殖には大変な手間がかかっています。
養殖できたとは言えども、そういういろんな理由で個体数は少なくて、マレーシアゴールデンの美しい個体では300万円を超えるものもあるとのことです。それだけ魅力的な魚なんですね。

◆◆◆

ところで、あなたは、お買い物に興味がありますか。

◆ホームページ 稼ぐについて調べてみました。◆

Wii U ベーシックセット (WUP-S-WAAA)

価格: 27,000円 レビュー評価: レビュー数:


【Wii Uの基本セット 『Wii U ベーシックセット』】

Wii U本体とWii U GamePad、2つ合わせて「Wii U」。Wiiで使っていたWiiリモコンプラス、 センサーバーなどを、そのまま使える。

Comments are closed.